月別アーカイブ: 2017年11月

頬杖はニキビの原因になっている?

デスクワークをする事が多いので、パソコンを使うときの姿勢などは気を使っているのですが、気づくと頬づえを付いてるんですよね。顎に手を当てているので大人ニキビが頻繁にできてしまいます。よく触ったり体重をかける所は圧力が加わるので、肌が硬くなります。そうすると乾燥肌や毛穴づまりの原因にもなります。毛穴に皮脂が蓄積するとアクネ菌の増殖に繋がってしまうんですね。

頬杖の弊害はニキビだけじゃない

頬杖をつくのが癖なのでフェイスラインにはニキビが出来やすいです、それと同時に肘は机につけているので圧力がかかりカサカサに乾燥してしまっています。頬づえをつく行為はフェイスラインにニキビが出来るばかりか肘の皮膚がカサカサになるのでやめた方が良いですね。

意外に日常生活である癖

普段何気なく考えている時に顎や頬を触る癖がある人も注意です。また、ニキビや吹き出物が出来た後でも患部が気になって触ってしまう事もあります。手や指には雑菌が付いているかもしれませんし、その上触ったときの刺激がニキビの悪化や頻発の原因にもなり得ます。フェイスラインにニキビが出来るという人は自分の行動を見直して見てください。特に大人ニキビは皮脂の分泌が少ないUゾーンに多く出ます。顎やフェイスライン、皮膚が薄い目元や口元に頻繁にニキビが出来てしまうという場合は普段の行動から見直してみてはいかがでしょう。

生活習慣も関係している

実は食生活や睡眠の質、ストレスなどが原因でニキビが出来る場合もあります。生活習慣が乱れていると肌荒れが起きたり、ニキビや吹き出物に発展してしまう事もあるのです。特に私の場合は睡眠時間が足りない日が2日以上続くとニキビができやすい肌質になってしまいます。

美しい美肌を保つためには様々な角度から肌に良い生活を心がけないといけないんですね。日常生活から肌によい行いをしてキメの整った美しい肌を保っていきましょう。キレイになると自分に自信が持てますね。